1: timeless 2016/10/19(水) 19:14:59.62 _USERID:CAP
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
no title






75: timeless 2016/10/19(水) 20:32:31.54 ID:i+yZKfj4
>>73
電気分解で水素が出来るのはいいの?


77: timeless 2016/10/19(水) 20:36:50.20 ID:+s8xo3aS
>>75
効率悪すぎだから実験レベルで終わり


79: timeless 2016/10/19(水) 20:38:04.20 ID:i+yZKfj4
>>77
63%だぞ
一段階反応で


80: timeless 2016/10/19(水) 20:40:04.57 ID:+s8xo3aS
>>79
机上の空論www


81: timeless 2016/10/19(水) 20:41:58.62 ID:i+yZKfj4
>>80
レッテル貼りだけだと思われるだけだぞ?
いいのかい?


82: timeless 2016/10/19(水) 20:44:17.22 ID:+s8xo3aS
>>81
こんなのに毎度毎度釣られて躍り踊ってんなよ
どうみてもいつものように資金集めのための発表だろ
世の中うまい話はないぞ


86: timeless 2016/10/19(水) 20:46:22.91 ID:i+yZKfj4
>>82
困るの産油国だけじゃない


87: timeless 2016/10/19(水) 20:50:03.99 ID:+s8xo3aS
>>86
誰も困らないぞ?
こいつらがこのネタで今後何十年か食い繋げるってだけ


89: timeless 2016/10/19(水) 20:52:30.46 ID:i+yZKfj4
>>87
科学技術が進歩しないほうが不思議だものね
栄枯盛衰だね


139: timeless 2016/10/19(水) 22:08:47.01 ID:MU6kdPS4
>>1
ロシアからの低コスト電力を稚内沖の海底辺りのCO2ストックや、エタノール変換や
地酒造りに使ってみるとか。嫌がらせで送電を止められても、痛くも痒くもなかったり。


154: timeless 2016/10/19(水) 22:32:23.11 ID:0RDOGJmD
>>1
(1) 6H2O → 6H2 + 3O2       
(2) 2CO2 + 6H2 → C2H5OH + 3H2O

上記のなかで(1)の反応を進めるための電気エネルギーをどのようにして
手にいれるのか?
まさか 「エタノール(C2H5OH)を燃して」 というのじゃないだろうな。


226: timeless 2016/10/20(木) 00:26:20.49 ID:1xSHPX/q
エネルギー不滅の法則から考えてどうなの?
>>1の話だと「CO2を溶かし込んだ水」を生成するのに エネルギーがかかりそうだな


227: timeless 2016/10/20(木) 00:27:15.67 ID:B3XkcdvH
>>226
炭酸ナトリウム溶かすだけじゃないか


2: timeless 2016/10/19(水) 19:16:20.60 ID:emse2cf3
極めて嘘くさい


3: timeless 2016/10/19(水) 19:16:38.66 ID:o/okoU5A
つまり酒が安くなるのか?


12: timeless 2016/10/19(水) 19:23:27.06 ID:3vqoHoFq
>>3
消毒液だけだ安くなるのは。

酒にも燃料にも税金という魔法の杖が紐付いているから。


13: timeless 2016/10/19(水) 19:25:06.97 ID:DYiJRr+s
>>12
大丈夫だ、自分で造ればいい。


16: timeless 2016/10/19(水) 19:26:01.75 ID:3vqoHoFq
>>13
おお、そっか!気付かなかった。


5: timeless 2016/10/19(水) 19:18:58.84 ID:65uVU8zb
あるいは酒でいっぱいの海


6: timeless 2016/10/19(水) 19:20:55.76 ID:FDhyRl+w
実質的にCO2排出量ゼロ・・・
まーたこんな事を言ってら・・・・・


9: timeless 2016/10/19(水) 19:22:51.64 ID:8QbX20DH
> その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、
これがポイントだな

半導体製造工場でしか作れないナノマシーン、ナノ素材が必須
応用化学の実験室では簡単にマネできない


10: timeless 2016/10/19(水) 19:22:54.36 ID:48lCmySQ
焼酎がどんくらい安くなるか書いてくんないと
どうレスしていいか分らん


11: timeless 2016/10/19(水) 19:22:56.38 ID:SKpWeCAl
しかし、その製法は特許でガチガチに押さえられてて、
ちっとも安くないエネルギー源となる、かも。


18: timeless 2016/10/19(水) 19:27:10.71 ID:7w63Uee5
火力発電所にCO2サイクル発電所を併設すれば電力の供給がほぼ無限になるって事?

>>11
だよなぁ・・ライセンス料激しそうだわな。


14: timeless 2016/10/19(水) 19:25:26.62 ID:CoQzDG8x
そもそも地球は温暖化より氷河期のほうが心配
人類の歴史は氷河期が来るたびに絶滅との戦いだった


17: timeless 2016/10/19(水) 19:26:42.44 ID:JutwBirn
オールリサイクルかよ(笑)永遠のエネルギーwww


19: timeless 2016/10/19(水) 19:28:32.62 ID:CoQzDG8x
地球温暖化とか日本から金巻き上げる詐欺だから
地球はここ数十万年常に氷河期の危機にさらされてきた
最後の氷河期で現代人と大差ない頭脳持ってたネアンデルタール人すら滅亡した


20: timeless 2016/10/19(水) 19:28:46.38 ID:2lSfZxdi
消毒液にも酒税かかってるぜ


21: timeless 2016/10/19(水) 19:28:51.82 ID:6HZhXg6c
触媒反応を使えば入力よりも大きな出力が得られるってマジか?


22: timeless 2016/10/19(水) 19:30:59.67 ID:ZAPF8T1E
>CO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに
炭酸水が酒になったら脱税になっちゃうね


23: timeless 2016/10/19(水) 19:31:39.73 ID:1j87bMd2
「E100(エタノール100%)」燃料が使える「フレックス燃料車」(FFV:flex-fuel vehicles)が
いっぱい走っとる「ブラジル」には有り難い技術かもな。
でもまあ、一方で原油生産しとる資源国でもあるから、この技術が普及すれば原油価格は今より
もっと安くなるから困りもんやね。


27: timeless 2016/10/19(水) 19:35:53.92 ID:6HZhXg6c
>>23
トウモロコシを食品に出来るから産業の貢献度は高いかと


24: timeless 2016/10/19(水) 19:32:21.27 ID:R24sSdGf
永久燃料


25: timeless 2016/10/19(水) 19:33:17.91 ID:LlOvyq0n
これって、ノーベル賞もらえる発見なの?


28: timeless 2016/10/19(水) 19:36:56.36 ID:oua5+uzq
>>25
ノーベル賞はない


59: timeless 2016/10/19(水) 20:14:27.23 ID:0BoQOLaZ
>>28
細胞を比較的簡単に初期化する方法の発見は取れたのに?
いわば青色のダイオードを作るというだけの工学発明は取れたのに?

きちんと大きい効果が出る、原理に盲点を突いた所がある、どっちかあれば嬉々として出しそうなものに見えるが、
物を知るやつの断定発言はすごいな


61: timeless 2016/10/19(水) 20:16:17.15 ID:ifajT5dz
>>59
おそらくこの研究自体ガセってことだと思う
本当ならノーベル賞もの


62: timeless 2016/10/19(水) 20:18:01.11 ID:i+yZKfj4
>>61
アメリカが本気でサウジ潰しにかかってるんだろ?


26: timeless 2016/10/19(水) 19:35:33.31 ID:TBCtS4Nq
まず通常動力型潜水艦に使いたい技術だな。


29: timeless 2016/10/19(水) 19:37:35.76 ID:/rI2c13I
常温核融合と同じ臭いがする


30: timeless 2016/10/19(水) 19:37:36.11 ID:Mn+67dwN
ホントかよ


31: timeless 2016/10/19(水) 19:38:35.16 ID:XuhpThgD
はいはい、エタノール燃焼で発生したCO2から、またエタノール出来るのね
アホらし


32: timeless 2016/10/19(水) 19:39:09.05 ID:a97zi6/y
まーた出来る詐欺か?

こんなのは実用化してから発表しろよ。
3年で資産10億(少ないけどゴメン!)に出来た俺から言わせたら、ホントにアイツラは頭が悪いからなwwww


38: timeless 2016/10/19(水) 19:49:31.12 ID:51+sNjwq
じっくり考えてみたけどこれ永久機関だね
ノーベル化学賞おめでとうございます


39: timeless 2016/10/19(水) 19:52:38.18 ID:B5kSLuX8
別に永久機関ではないよ。
電力を供給せなならんのだから。
しかし原発の夜間電力を二酸化炭素からアルコール作るのに回せれば非常に有効だ。
揚水発電は送電網が繋がってる所にしか役立たぬが、アルコールは運搬して発電に使える。


40: timeless 2016/10/19(水) 19:54:21.25 ID:9Gw6YZdr
永久機関ではないが単独30%しかエネルギー変換できない内燃機関がのこり70%の60%を元に戻せるということで
内燃機関の効率が70%に。
現状の二倍以上。
ハイブリッド車なら燃費倍。で月一給油でおけ。
EVの充電ユニットにも


41: timeless 2016/10/19(水) 19:56:58.87 ID:9Gw6YZdr
つか水素社会全滅w


42: timeless 2016/10/19(水) 19:58:00.18 ID:/RFEgaPV
バーコード


45: timeless 2016/10/19(水) 20:02:47.56 ID:Ds5Y9uKP
ノーベル賞もらえる発見かどうか知らないけでど。

この方法をアメリカ・サハラ・サウジアラビア・モンゴル・中央アジアの砂漠地帯で太陽光パネル・太陽熱発電を大量に設置し、

この無限に出る電力エネルギーを使えば現在にある2酸化炭素の量だけのエタノールに生産できる可能性はある?


46: timeless 2016/10/19(水) 20:03:32.43 ID:dSqkBAa7
というか地球温暖化詐欺関連の企業や研究所が壊滅するんだが


49: timeless 2016/10/19(水) 20:07:34.37 ID:oUkgf526
>>46
いいんじゃね?


78: timeless 2016/10/19(水) 20:37:52.00 ID:dSqkBAa7
>>49
まあな
でも無駄な事をやって経済を回そうとしてた訳で、そこも無くなるから財界やマスコミも嫌がるだろうなw


47: timeless 2016/10/19(水) 20:03:59.11 ID:9gPfMbZ0
オイルメジャーが、許さない、発明だな
真実なら、まさに人類にとって福音だ。


48: timeless 2016/10/19(水) 20:06:53.15 ID:WmdWSQ2Q
実用化されると 大気中の二酸化炭素が不足するように成るんじゃね(´・ω・`)?


50: timeless 2016/10/19(水) 20:07:35.19 ID:2fFHPnJi
そんなことやったら二酸化炭素不足で氷河期並みに寒くなるんじゃないか?


51: timeless 2016/10/19(水) 20:07:39.06 ID:v2vtP6w4
現状、蓄電池の容量にも限界があるからビークルのエネルギー源には非常に有望。
前出のように不毛な砂漠地帯で発電すれば革命的なことだわ。


52: timeless 2016/10/19(水) 20:11:31.40 ID:BPwIYKAr
ガセの極み


53: timeless 2016/10/19(水) 20:12:08.11 ID:Ds5Y9uKP
もし実現すると二酸化炭素が貴重になる可能性?製鉄所等で二酸化炭素の収集とか商売になる?

二酸化炭素が不足なる可能性もあるので化石燃料も今後も使われる?


147: timeless 2016/10/19(水) 22:24:51.63 ID:1dwQvj1V
>>53
炭素原は豊富に歩いてる


55: timeless 2016/10/19(水) 20:13:32.17 ID:ifajT5dz
こんなん信じるヤツは自分の無能を理解せよ
STAPよりあり得んレベルだぞ


58: timeless 2016/10/19(水) 20:14:00.14 ID:+kbHbE+s
エタノールはあります


60: timeless 2016/10/19(水) 20:16:03.35 ID:i+yZKfj4
電気分解で水素が出来るのと同じだからな
適当な触媒が見つかったってことだな


63: timeless 2016/10/19(水) 20:21:08.18 ID:PJHB8tNd
ここで興奮してる奴らは物理法則の基本中の基本「エネルギー保存の法則」を知らんのか?
エタノールが燃焼して得られる以上のエネルギーを投入しないと合成できないのに。


64: timeless 2016/10/19(水) 20:22:14.28 ID:i+yZKfj4
>>63
電気分解で水素が出来るのはエネルギー保存の法則になんら問題がないぞ?


69: timeless 2016/10/19(水) 20:25:35.90 ID:v2vtP6w4
>>63
それを言い始めると蓄電池も同じ。
高い密度(石油には及ばないが)のエネルギーへ変換出来ることが革命的。
水素ほど取り扱いも難しく無いしな。


70: timeless 2016/10/19(水) 20:27:26.96 ID:MVPzXEu1
>>63
温度が常温というのがポイント

海水と太陽光発電だけでいける。
二酸化炭素貯留施設ならなお良し。


102: timeless 2016/10/19(水) 21:13:23.52 ID:s9vQS50b
>>100
>>63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応

よく読め


65: timeless 2016/10/19(水) 20:23:06.48 ID:MVPzXEu1
二酸化炭素は大気からどれだけ得られるんだろうな?


66: timeless 2016/10/19(水) 20:23:36.60 ID:i+yZKfj4
>>65
火力発電マンセーだな


67: timeless 2016/10/19(水) 20:24:21.87 ID:187HqbiB
>新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。
明日から銅とカーボン、窒素が高騰して、ベンツ、BMW,トヨタも買われるのかな


68: timeless 2016/10/19(水) 20:24:45.89 ID:5KsPW8op
エタノールって合成樹脂の原料になるの?


72: timeless 2016/10/19(水) 20:30:48.57 ID:i+yZKfj4
>>68
エステルって知ってるか?


71: timeless 2016/10/19(水) 20:28:20.23 ID:NtrO8jv6
サントリー大喜び


83: timeless 2016/10/19(水) 20:44:41.52 ID:SNA1nesf
>>71
ペプシがダイレクトにコークハイに。


74: timeless 2016/10/19(水) 20:32:14.76 ID:Ef32Pivb
あほー
地球はまだ氷河期の停滞期なんすよ
燃やせよ二酸化炭素出しまくれ
二酸化炭素使うなよ
大気中にまだまだ足りん必要なんだよ


76: timeless 2016/10/19(水) 20:36:04.60 ID:/WRkyyev
炭酸の電解還元ね
エタノール合成まで反応が進むとは有用性高い
植物の光合成だと水素生成が明反応で有機物は物質(水素)介して電子もらって合成
これが手間として1段階で済んで63%なら効率も合格
大気中のCO2捕捉して材料にするには炭酸から液中かCO2気中かどっち有利なんだろ


85: timeless 2016/10/19(水) 20:45:58.52 ID:0oXiPpIp
信じがたいが
オークリッジがガセを出すかなあ


88: timeless 2016/10/19(水) 20:51:59.87 ID:Ds5Y9uKP
産油国も資源が枯渇したら不毛地帯に太陽光パネルや太陽熱発電設備を大量設置することで亡国を免れる


90: timeless 2016/10/19(水) 20:56:23.60 ID:PJHB8tNd
エタノール燃料なんて自動車用燃料ぐらいしか使い道がなさそうだが
電気エネルギーを変換してまで必要なものかね?


92: timeless 2016/10/19(水) 20:58:52.13 ID:i+yZKfj4
>>90
電気をエタノールで貯蓄できるってことだからな
産業革命ものだわ
水素でやろうとしてた矢先にこれだぜ


91: timeless 2016/10/19(水) 20:57:36.21 ID:ExLsnwVe
どことなく常温核融合と同じかほりがするww
気のせいだといいんだがww


93: timeless 2016/10/19(水) 21:01:02.99 ID:Ds5Y9uKP
エタノール燃料は水素貯蔵より安全なんで推進してよいのでは


97: timeless 2016/10/19(水) 21:05:06.30 ID:v2vtP6w4
>>93
そこは政治判断でしょうね。
今の産業を破壊してしまうリスクはあるけど、舵を切って世界を席巻出来るチャンスでもある。


引用元: http://2chspa.com/thread/bizplus/1476872099